Eパックとは

Eパックの4つの特徴

コストの削減

豊富な実績を基に用意したテンプレート(構築用部品)を活用して、開発コストを削減いたします。
 クラウドを利用することにより、サーバー構築にかかるコストを削減いたします。

開発期間の短縮

既存のテンプレートを組み合わせることにより、業務に即したシステムをスピーディに開発いたします。

料金の明確化

テンプレートごとにわかりやすい料金を提示いたします。

柔軟なカスタマイズ

「タブレット、スマートフォンを利用したい」など、お客様のご要望に合わせて柔軟に対応いたします。

Eパックの例

顧客パック 顧客情報を集約し、見積・売上業務に利用します。また販促用データとしても活用できます。
見積・売上パック 見積、売上業務を行います。顧客パック、品目パックなどと連携することができます。
品目パック 販売対象となる製品、サービスを登録して利用します。仕入・在庫パックと連携します。
仕入・在庫パック 仕入れ、在庫管理業務を行います。品目パックと連携します。
勤怠管理パック 出勤表の入力からその管理業務を行います。人事・給与パックへ連携し、サブパックとして有給休暇パックがあります。
有給休暇パック 法令に基づいた有給休暇の管理を行います。
人事・給与パック 人事データと勤怠管理パックのデータから給与計算業務まで行います。
シフト管理パック シフト管理を効率よく行います。スマホ/タブレット利用を前提とし、勤怠管理パックに連携することができます。
写真管理パック ネット環境を高度に利用し、業務に必要な写真の整理と写真帳の作成を行います。
書籍管理パック Web上で本の情報や場所を記録し、煩雑になりがちな本棚をスマートに管理できます。
カスタマイズすることで薬品棚の管理なども可能になります。
画像を見る
入場管理パック イベント会場や講習会場などでの入場確認を、タブレットやスマホを使ってスムーズに行うことができます。
画像を見る